バナー

科学の祭典&サイエンスラボ札幌
Science Festival & Science Lab Sapporo
「科学の祭典in北海道」   ♪♪ イベント年間スケジュール schedule ♪♪
これは昨年度の予定表です。今年度のは準備中ですが,このサイトに載る予定です。
北海道中心ですが,関連ある全国のイベントも載せられます。
<イベント情報をお寄せ下さい:連絡先はここです。>
サイエンスラボ東海
高校生・中学生向け
参加者募集開始

<updated 2017-07-10>
<(a)は@に置きかえて下さい>



来場者の受付用紙:xlsxpdf傷害保険の加入手続きにのみ使用します。
(混雑を避けるため事前に,この「来場者の受付用紙」をウェブサイトよりダウンロードするか,A4サイズの用紙に「氏名,男・女,学年または年令,学校名または自宅住所,連絡先」をご記入の上,イベント当日にご持参下さい。)
★注意(ご来場の際,ご了承ください) :
当日の参加者に傷害保険の加入手続きをします。活動状況の写真・ 動画がホームページに載る事があります。
★特に記載のない限り,入場料・参加費は
無料です。

協賛をお願いします! 申込みは⇒こちらへお願いします<申込み用紙
ボランティアをお願いします! 申込みは⇒こちらへお願いします<下記を参照>
★出展希望者の申込み用紙new-1a:xlsx


'17青少年のための科学の祭典札幌南大会

目的: 科学実験・工作などを行う。五感を通してものづくりの楽しさや,科学・自然の不思議とおもしろさを体験し,次世代を担う子ども達の健全育成に寄与する。

日時: 2017年7月29日 (土) ~7月30日(日) 10:00-15:00
場所: 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(005-0017 北海道札幌市南区真駒内公園1-1)
 地下鉄南北線『真駒内』駅下車&徒歩約25分。
 または真駒内駅から、じょうてつバス南90,95,96,97,98,環96に乗車、 約5分で「上町(かみまち)1丁目」で下車・徒歩約5分。


入場料・参加費: 無料
募集対象: 小学生以上,一般市民(小学2年生以下は保護者同伴)
入場予定数: 600人

注意事項: (参加の際、ご了承下さい) 1) 参加者に傷害保険の加入手続きをします。2) 活動状況の写真・動画がホームページに載る事があります。

内容: 様々な科学技術の分野の体験実験,科学工作などを多くのブースとして配置し,来場者が自由に科学の不思議と楽しさを体験する。

★科学のふしぎ・おもしろさを体験しよう!
<*)は1日目のみ,*)は2日目のみ>
1 太陽系の広さを体験しよう・・1)トイレットペーパー太陽系!・・
2 太陽系の広さを体験しよう・2)「ひかり」より速い「のぞみ」に乗って!・・**)
3 ホバークラフトにのってみよう
4 ヘリウムで袋がなぜ浮かぶ?
5 変化球の原理
6 ストロー鉄砲
7 ポリ風船と空気ポンプ
8 クワガタにさわろう
9 蛍光鉱物をみよう*)/化石をみよう**)
10 虹(にじ)をつくろう
11 音と光の不思議と科学玩具で楽しもう
12 顕微鏡で植物の細胞を観察して見よう
13 水のふしぎ!水のふしぎ!(表面張力)
14 電子蛍の製作
15 二酸化炭素はどんなもの?
16 紙ブーメランを飛ばそう
17 メビウスの帯をつくろう
18 笛作り
19 竜巻*)
20 色覚体験**)
21 人間電池をつくろう**)

演示講師:齋藤 孝/伊藤 四郎/川原 圭二/幅崎 雅仁/武田 伸彦/大坂 厚志/山田 大隆/高木 雅晴/菊田 融/藤田 裕明/横山 武彦/菅原 陽/早津 茂行/四方 周輔/ほか

主催: サイエンス・スパークス

共催: 一般財団法人 北海道体育文化協会
後援(予定): 札幌市教育委員会/日本物理教育学会北海道支部/東海大学札幌キャンパス

連絡先: サイエンス・スパークス〔四方(よも)周輔,電子メール:yomo@tokai-u.jp,電話:090-6264-0847,住所:064-0919 札幌市中央区南19条西7丁目1-20〕

ウェブサイト: (準備中)
https://hokkaido-sciencefestival.com/
https://scisp.org/

<子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)助成活動です!>






ボランティアを募集しています!
準備作業ボランティア募集:
【支給】 謝金(交通費代わり):1,000円(遠方の学生には超過分も出せます),弁当と飲み物
【持ち物】印鑑(必須)、動きやすい服装、(必要なら)飲み物、
申込先:四方 周輔,yomo(a)tokai-u.jp

◎科学の祭典ボランティア募集
科学の祭典は、主に小学校の子どもたちに、科学の面白さ楽しさを知ってもらうことを目的として、理科や生物の先生や学生たちが、実験や理科工作を行うプログラムです。前日の準備と、当日の運営ならびにアシスタント等のボランティアを募集します。学部に関係なく、興味があればどなたにもできる内容です。











科学の祭典アーカイブ

2016年度

2016年度 青少年のための科学の祭典in北海道2016

2015年度 
青少年のための科学の祭典in北海道2015
       '15青少年のための科学の祭典 札幌南大会
       サイエンスラボ札幌
       ’15青少年のための科学の祭典 札幌冬の大会

2014年度 
‘14青少年のための科学の祭典 札幌南大会 ステージ1

2013年度 '13青少年のための科学の祭典 札幌南大会ステージ1札幌南大会ステージ2
サイエンスラボ札幌(4箇所)

2012年度

2011年度  新しい試み:「英語で楽しむサイエンス・・・回転の不思議」(バイリンガルのお姉さん登場!)

2011年4月~7月
2011年8月~9月
2011年10月
2011年11月~2012年3月

2010年4月~7月
2010年8月~10月
2010年11月~2011年2月


世界の科学の祭典:Science Festivals in the World(作業中)
Philadelphia Science Festival
(The Philadelphia Science Festival is a nine-day, community-wide celebration of science that takes place annually in April, featuring lectures, debates, hands-on activities, special exhibitions and a variety of other informal science education experiences for Philadelphians of all ages.)

World Science Festival
June 1-5, 2016. NYC, New York, USA
Our mission is to cultivate a general public informed by science, inspired by its won


科学の祭典と科学イベント---東海大学サイト
科学部携帯サイト
NPO法人北海道科学活動ネットワーク教養教育センター
実験テーマとデモンストレーター東海大学チーム予定(I


サイエンス・スパークス
新住所:064-0919札幌市中央区南19条西7丁目1-20

旧住所(2016年3月末まで):005-8601札幌市南区南沢5条1丁目1-1
東海大学・科学コミュニケーション事務局内


直線上に配置

|戻る|